2008年05月30日

秋田・乳頭温泉

先日の東北旅行のパート2です。

秋田県で有名な乳頭温泉郷いい気分(温泉)
この温泉郷は 乳頭山麓に点在する7つの温泉のことを指します。

オフィシャルサイトはこちら

その中で 私達が入ったのは 大釜温泉です。


0157r-1.jpg

この温泉の建物は 昔小学校だったものを移築したそうです。
なかなか味のある建物で 秘湯 と呼ばれるにふさわしい
道のりと温泉でした。


冷たい空気の中で入る露天風呂の湯温は結構熱くてちっ(怒った顔)
身体がピリピリとしてくる感じでした。
独特な色がついていて、持ち帰った真っ白のタオルは黄土色
のまだら模様になっていました。
上半身を出して、下半身主に浸かっていたので、出てからは
下半身が真っ赤になっていたほどです。
上がったあとも 外の空気はキリッと引き締まっていて、だけど
身体はポッカポカいい気分(温泉)
今回のツアーの中で私が一番若かったのですが、一緒に行った
おばちゃんたちとの話もなかなか盛り上がるお風呂でしたよ。


0160ashiyu.jpg

こちらは 外にある足湯
誰でも無料で楽しめるようです。
タグ:温泉
posted by ゆ〜ちゃん at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98612096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大釜温泉
Excerpt: 標高約800メートルの高地にある落ち着いた雰囲気の温泉地です。学校の校舎を移築して造られた宿「大釜温泉旅館」があり、懐かしさを感じながら湯を堪能できます。周辺には、乳頭温泉郷の宿が点在しており、湯巡り..
Weblog: 温泉生活
Tracked: 2008-06-03 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。